■覚えの無いメール編

◎まず、あせらない事が一番重要です。基本姿勢は無視で結構です
焦ってしまうと個人情報を漏らしてしまう等のミスを招く恐れがあります。
冷静に内容を良く確認し、一体何に対してお金を請求されているか考えましょう。
何かされるのではないか?と不安になる方もいるでしょうが、警察等でない限り、メアドや電話番号から個人情報を抜くことは出来ません

※無視して良い業者の簡単な見分け方

・高額な遅延料金を請求している業者(電子商取引の契約A)参照
・ワンクリックで登録が完了する業者(電子消費者契約法)参照
・同時登録の料金を請求する業者(電子消費者契約法)参照
・端末情報から調査し、家まで取り立てに行くと言う業者(上記参照)

上記に当てはまる場合は全て違法な業者の為、無視しても全く問題ない業者です。

[戻る]