マンガ・アニメ: グラップラー刃牙

- グラップラー刃牙好きな人とお友達になろう♪ -

『グラップラー刃牙』(グラップラーバキ)は、板垣恵介による日本の格闘漫画。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に連載された。第1部はOVA化、TVアニメ化されている。続編として『バキ』、『範馬刃牙』、『刃牙道』、『バキ道』があり本項ではこれらも併せて解説する。 外伝作品として、『バキ外伝 疵面-スカーフェイス-』『バキ外伝 創面(きずづら)』(原作:板垣恵介、作画:山内雪奈生)『バキ外伝 拳刃(けんじん)』(原作・構成:板垣恵介、原作協力:浦秀光、作画:宮谷拳豪)などがある。 シリーズ発行部数は2019年時点で累計7500万部。
Wikipediaでグラップラー刃牙を確認
1ページ目 / 1ページ中

札幌男 50歳 北海道 札幌市中央区

格闘技が好きな為、格闘技の漫画もやっぱり好きグラップラー刃牙以降のシリーズは全部好きです。ジュラ紀の人間が蘇ったりとかぶっとんだ内容もあるがシリーズ中、地下格闘技場のチャンピオンを決めるグラップラー刃牙が一番好き。

2021-01-03 16:07

てっちゃん 26歳 岩手県

高校生の頃、家庭教師先の家にあったので教えながら読ませてもらってました。ストーリー自体も面白いですが、とても絵が丁寧で巻数を重ね、シリーズが変わるにつれて迫力のある描写が見られるのが好きです。ジョジョと並んで『絵が生理的に無理』と言われがちですが、バトル物が好きならぜひ読んでみてもらいたいです。

2020-11-02 20:31

kenyu 36歳 東京都 世田谷区

刃牙道がメッチャ面白くてハマってます。宮本武蔵がタイムスリップして出てくるんですがそれが凄く強い!刃牙も独歩も全員歯が立たない。特に皆それぞれ一段と強くなってるから是非一度読んでみてください。見たら返信お願いしますね!笑

2020-10-26 21:33

Yuta 33歳 長崎県

父は地上最強の範馬裕次郎最高!そして母はめちゃくちゃ色気のある美人さん!登場人物も色々な格闘家がいるのでその中でもどの武道が1番強いのかが気になる。でもやっぱり強いのは範馬刃牙!父との闘いは迫力があり目が離せない。

2020-10-18 09:35

こーちゃん 33歳 広島県

自分ゎ格闘技が大好きで昔の格闘技もしていました。やっぱり男ゎ強さに憧れますね!なのでバキなんかゎいろいろな格闘技をしたキャラクターがでてきてすごく面白い漫画です!騙されたと思ってみてみてください。嵌まります!

2020-09-15 08:09

ゴン太 33歳 長崎県

中学生の頃に始めて読んで身体中に電気が流れたような感覚になりました。刃牙のあの強さ。地上最強の生物勇次郎。あの鬼の背中に憧れて筋トレに打ち込んだけど無理だった。(笑)元気が欲しいときは刃牙を読み返すべし!

2020-08-17 17:17

フジ 21歳 東京都

刃牙シリーズは面白くて最新作以外ほぼ全巻読んでます。面白いというのはバトルとしても、ネタとしても面白いという2重の意味です。賛否は別れますが、僕は宮本武蔵というキャラが好きです。凄い強さと自由度、狡猾差で礫に瞬きすらしない精神性、古強者の風格です。他にも花山薫や愚地独歩などのキャラも好きで、嫌いなキャラが少ないです。ちなみに嫌いなキャラはヒロインだったりします。

2020-08-12 11:34

雷蔵 47歳 大阪府

刃牙の生きざまが大好きで出てくるキャラクターがみんな「個性的」昔から皆に愛されるアニメかな〜(笑)「オーガ」の生きざまも好き〜?世界一の生物あの俺様の性格最高〜(笑)それ故に寂しい所々もあるこのアニメの世界観が大好き?

2019-06-30 07:51

やす 34歳 兵庫県

グラップラー刃牙は小学校の頃から読んでいます。僕が格闘技を始めたキッカケでもあり、格闘技の知識が詰まっていて、僕にとっては教科書の様なマンガです。男なら誰でも一度は刃牙や、その他の登場人物に憧れていたと思います。

2019-06-20 15:58

ショウ 34歳 大阪府

中学の頃にバカハマりした漫画、好きなキャラ愚地独歩己の肉体のみを武器とする文字通りの「空手」の美学を無骨なまでに貫く。幼少の頃から積み重ねた鍛錬に裏付けされた技の数々、闘いにおける強固な意思は勇次郎をして「武神の名に恥じぬ男」と言わしめた。独歩が繰り出す技は刃牙や勇次郎でさえ回避不可能という領域に達しており、それらは全て長年にわたる鍛錬と百戦錬磨の経験に基づくものである(これに関しては「空手の基本の型全てを1日1000本、それを数十年続けることができるなら誰でも可能」と独歩が自ら評している)。

2019-06-05 09:26

いわいわ 32歳 東京都 府中市

格闘漫画で一番読んだ気がします。基本的な流れは主人公の刃牙君が、地上最強の生物と呼ばれる父親を倒す為に色々な相手と戦ったりして経験を積むという話です。その戦う相手もとても濃いキャラクターが多く、馬鹿げた能力と、馬鹿げた精神力を持っていて、その上で馬鹿げた訓練を積んで本当かどうか良く分からない胡散臭い理論を身に付けています。その流れを見るだけで面白いのに、今度はそれをぶつけ合います。そして勝負の世界は厳しいもので割りとあっさり勝負が着きます。あんなすごい訓練してるのに?と思うかもしれませんが、相手ももっとすごいことやってたりします。主人公対他のキャラクター、よりも他のキャラクター対他のキャラクターの戦いのが多いので、主人公は時々空気ですし、戦っても結構負けます。しかし、主人公は幼少の頃から誰よりも馬鹿げたことを誰よりも続けています。それが結実するのが範馬刃牙の最終巻です。今までの技術や経験を全て父親にぶつけます。ネットではギャグなのか?といわれていますが、個人的にはとても納得がいく結末でした。巻数は多いですが、大ゴマが多いので、素早く読めますので、気になったら読んでみると良いと思います。

2019-05-31 01:45

筋トレ友 37歳 宮城県 仙台市

子供の頃から読んでた漫画で現在も続いてるマンガです。格闘系はわりと多い中でこの作品を選んだ理由としては、作中のキャラクターの濃さ《それぞれがかなり個性の強いキャラクターで、なおかつストーリー性がしっかりありその伏線も内容に盛り込まれている。そして時折その時代の格闘家や財界人も似たような面影を残しつつ登場してくるのでそれもまた面白い部分です。また時代を超えたキャラクターも時折出てくるので、見てて予想ができないという部分でも、飽きずにずっと見ていられる作品だと思います。

2019-05-29 00:13

パックマン 40歳 栃木県

ドーピングで人間を超越しちまいやがったジャァァァァァァァァァァァァァァァック!神の子と言われジュニア対決で期待されたアライさん、超筋肉のオリバは強かった…ピクルなんて、古代から復活して最強生物の範馬勇次郎以上のパワーを持つと思ってビビったもんだ。そして最強生物の範馬勇次郎とも戦った…その後は、遺伝子レベルで最凶の剣豪・宮本武蔵を復活させてバキと戦った。現代の生物では飽き足らず、等身大カマキリを生み出してまで戦ったバキは、気づけば過去の人物とも戦って勝利した。もう、バキを倒せる奴はいねェんじゃ…いや今なら本部さんであればバキに勝てるかもしれねェッッ!

2019-05-19 01:05

Akai 35歳 和歌山県

男なら大抵の人が好きな格闘漫画ではないでしょうか?絵のタッチや言葉も独特で、なによりいろんなキャラクターが出てきて飽きません。ちなみに好きなキャラクターはガイアが好きです。かと言って全巻読んでるわけでもありませんが、どこから読んでも楽しめるまんがだと思います。

2019-05-18 11:12

ゆうき 33歳 岐阜県

『グラップラー刃牙』から始まり、『バキ』『範馬刃牙』『刃牙道』とタイトルを変えてきた「刃牙」シリーズ。それぞれ共通した登場人物が出ますが、シリーズが進むにつれてキャラクターたちがケタ外れのパワーアップを遂げていくのが見どころですね。今回はこれまでの「刃牙」シリーズのおさらいと、初めての方に向けたシリーズ全体の魅力の紹介をしていきたいと思います!

2019-05-17 23:45

牡丹 47歳 埼玉県

格闘技観戦が好きなので楽しめる漫画でした。登場人物にモデルがいるのも良いと思います。刃牙シリーズは全部読みました。ペットのセキセイインコに勇次郎と名付けました(笑)「俺様は地上最強のセキセイインコだ」そうです(喋るんですよーうちのセキセイインコ)

2019-05-05 20:58

まろ 47歳 岐阜県

格闘技観戦が好きだからバキ…全シリーズ見てます。刃牙道が1番好き…宮本武蔵の強さ、日本刀の切れ味…格好いい相撲に注目したバキ道…野見すくねが誰と対戦していくのかどう倒すのか…刃牙との対戦はどうなるか楽しみで仕方ない

2019-04-28 01:54