マンガ・アニメ: 交響詩篇エウレカセブン

- 交響詩篇エウレカセブン好きな人とお友達になろう♪ -

『交響詩篇エウレカセブン』(こうきょうしへんエウレカセブン、Psalms of Planets Eureka seveN)は、日本のテレビアニメ作品。2005年4月17日から2006年4月2日まで毎日放送(MBS)を製作局として、TBS系列の日曜7時00分 - 7時30分(JST)に放送された。全50話。
Wikipediaで交響詩篇エウレカセブンを確認
1ページ目 / 1ページ中

ナオ 36歳 大阪府 東大阪市

レントンの成長とエウレカの成長、そして仲間の成長が分かりやすく描かれた物語です。はじめの頃のレントンは、少年の子ども臭さがあって幼稚な存在だったのに、気づけば精神的に青年になってゆく。大人になった今でもこの作品をみて「かっこいい大人にならなきゃな!」とモチベーションがあがる人間味のあるよい作品です。

2020-05-16 10:08

まさ 41歳 福島県 会津若松市

憧れて、バカにされて、いじめられて、殴られて、裏切られて、拒絶されても、やっぱり信じあえる。ボーイミーツガール。少年と少女が結ばれる物語。作画の一本一本の線に力が見えます。見直してみて、理想と現実、暴力と対話、モラトリアムと成長、個人と家族、理念としがらみ、人間とエイリアンの相克に感情が揺さぶられます。リアル世界での生活の難しさとアニメ世界でのキャラの生き様がオーバーラップして共感、体感を新たににしました。

2019-05-22 07:43

モテないん 36歳 徳島県

見始めたのはたまたま見てはまりました(^-^)ホランドやレントンもいいけどドミニクのアネモネを助けるのは自分でありたい!に感動しました。あんなにアネモネに相手にされていないのにひた向きに思い続けるなんて凄い。

2019-05-13 10:09