マンガ・アニメ: べしゃり暮らし

- べしゃり暮らし好きな人とお友達になろう♪ -

『べしゃり暮らし』は、森田まさのりによる日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2005年44号から2006年30号まで連載され(28話まで)、『赤マルジャンプ』(同)2006SUMMERの掲載を経て(29話)、『週刊ヤングジャンプ』(同)で2007年7号から月2回連載として再開(30話以降)、2009年30号(81話)より隔週連載となり、2012年32号(138話)より不定期集中連載となり、2015年28号を最後に完結扱いとして連載休止となり、TVドラマ化に伴って2019年31号から2019年41号まで10号連続集中連載として連載再開された。 同作の原点として2004年に『週刊ヤングジャンプ』(同)に2週連続で掲載された読切『柴犬』、プロトタイプとして『週刊少年ジャンプ』2005年5・6合併号に掲載された読切『スベルヲイトワズ』がある。
Wikipediaでべしゃり暮らしを確認
1ページ目 / 1ページ中

どぶろっく 45歳 三重県

基本的にお笑い(特に漫才)が好きなので、自ずとこの漫画もチョイスしちゃいますよね。第一期のM-1は、準決勝から敗者復活戦まで見に行った年もあります。で、この漫画は、面白いだけじゃなく、切なくなる部分も要所要所に散りばめてますよね。まぁどの漫画でも同じ感じかもしれませんが

2021-04-24 09:52

かっさーの 30歳 徳島県

小学生か中学生の頃、週刊少年ジャンプでルーキーズ連載されていました。最初は周りでヤンキー漫画が流行っていたため自分も何か読もうと思っただけでしたが、とても面白いかったです。それから森田まさのりさんの作品を読むようになりました。べしゃり暮らしもとても面白かったです。主人公よりも相方が好きです。相方の主人公に対するコンプレックスとかが面白かったです。

2020-07-06 12:05