マンガ・アニメ: うしおととら

- うしおととら好きな人とお友達になろう♪ -

『うしおととら』は、藤田和日郎による日本の漫画作品。通称「うしとら」。週刊少年漫画雑誌『週刊少年サンデー』(小学館)にて、1990年6号から1996年45号にかけて連載された。単行本は少年サンデーコミックスより全33巻+外伝1巻、同ワイド版より全18巻、小学館文庫より全19巻。東日本大震災の復興支援プロジェクト「ヒーローズ・カムバック」の一環として、『週刊少年サンデー』2013年4〜5合併号・6号で前後編読切版として復活した。
Wikipediaでうしおととらを確認
1ページ目 / 1ページ中

りょう 41歳 静岡県

この漫画で何回泣いたかわからない。付箋の回収が予想をはるかに超えてくる。月光条例も良かったし、この作者の漫画は何を読んでも間違いない。本当に素晴らしい人間なんだなぁと伺える作品。今後も語り継がれてく漫画のひとつだと思う。

2020-05-31 21:31

キンカラ 40歳 福岡県 北九州市小倉北区

サンデー黄金時代(と、勝手に思っている)で看板作品として連載されていた、藤田和弘先生の作品。もうホント大好きです。漫画、色々と読んできたし持ってるけど(多分一千冊くらいww)いまだに一番好きな作品は?と聞かれると、これだと答えます?少し前に改めてアニメ化されたのも凄くテンション上がったし、今はからくりサーカスが佳境だし、この勢いで月光条令もアニメ化してくれないかなぁ。。。?数ある妖怪漫画の中でも特にお勧めしたい作品でもあるので、読んだことない方はこれを機会にしてみても、損はさせないと思いますよ〜ヽ(・∀・)ノ

2019-06-09 16:14

しゅう 36歳 岡山県

うしとらに限らず藤田和日郎先生の漫画が全般的に好き。少年漫画らしいストーリーと時には涙を誘う人間模様がたまりません。ただタッチが独特なので万人受けはしない。そんな漫画だけど、共感できる人がいたら幸いです。

2019-05-15 02:23

0.5〜1 45歳 埼玉県 本庄市

?さんカッコいい。←(何故かハテナに化けちゃう。ひょうさん、ね。)獣の槍のレプリカ作りたいなぁ…一応プロで作ってる人のサイトの値段みたら、とんでもなかった…。とらの声は大塚明夫しかないでしょう…大塚明夫じゃない時点でガッカリ。だからアニメは好きじゃない。

2019-05-05 07:57