青森県で国内外のドラマの話題で盛り上がれる友達を見つけよう♪

北海道地方
北海道
四国地方
香川県 / 愛媛県 / 徳島県 / 高知県
1ページ目 / 1ページ中

ヒロ 56歳 青森県

デスパレートな妻たち

アメリカで社会現象にもなったドラマ。平凡に見える街の普通の色んな家族の日々を面白おかしく描いてます。笑いあり、涙あり、殺人やゲイ、不倫、なんでもアリだからワクワクドキドキで次回が待ち遠しいドラマです。シーズン1からシーズン8まであります。お時間のある方は是非観てください。

2021-05-16 21:53

イワシ 49歳 青森県 青森市

グランメゾン東京

今回のドラマは、どれも良かったー(o^-')bグランメゾンも、次の展開が楽しみな感じで、今日で最終回がさみしいですね。ショウヘイ【誰だっけ?】の盆ミスから始まり、最終的には当時のメンバーを中心とした皆で、三ツ星ゲットだー(笑)

2019-12-29 13:11

ディトルド 61歳 青森県

シカゴメッド

外国の医療ドラマは日本の医療ドラマと比べたら大人と子供です。特に救命救急ERに、関しては本物の医療行為と勘違いするほどなかみが濃いドラマです。医師それぞれに、ドラマがあり、患者それぞれにもドラマがあります。一回の放送の中にぎっしりといくつもの人生ドラマはがあります。どうぞ皆さんご覧ください。

2019-11-19 08:28

イワシ 49歳 青森県 青森市

陸王

2年前くらいですかね?何屋でしたっけ?屋号忘れちゃいました…。店の存続をかけた戦いみたいな感じで、次回が楽しみなドラマでした。1回で終了なのかなあ?最終回は、ハッピーエンドだったんでパート2はないでしょうね。このドラマをきっかけに竹内涼真に興味を持つようになった感じです。茂木ちゃん頑張れ的な…。

2019-11-08 22:23

イワシ 49歳 青森県 青森市

同期のサクラ

このドラマは、毎回泣けるシーンが含まれているのが、第一印象です。主人公のサクラが夢を追いかけて周りの人間を巻き込んで行くみたいな展開なんですが、真の通った主人公の性格が自分も見習わなきゃみたいに考えながら見させてもらってます。

2019-11-05 10:56

たか 49歳 青森県 八戸市

半沢直樹

かれこれ6年前になるんだね。あの頃は日曜の9時前には用事を済ませてテレビの前で準備していたな。内容はどちらかと言えば男性向けなのかな?と思ったけど普段の仕事とダブらせて見ていた事を思い出すな。視聴率には驚かされてたよね。今度また半澤直樹2が入るみたいだけど視聴率はそこまでいかないと思うけど、内容はまた面白いのを期待してるかな。

2019-10-07 18:33

トシタカ 42歳 青森県 八戸市

あなたの番です

昨日初めて見ました笑なんでもだけど、見ればハマるタイプだからついつい次が見たくてしょうがないですまた誰か殺されるのを考えれば、気になってしょうがない笑深夜だし、なかなか見てる人いないかな?キャストもちょっとマニアックな気もしないでもない笑そこがいいのかな(^^)

2019-07-15 17:27

よし 43歳 青森県

ウォーキングデッド

ホラー系だけどホラードラマじゃないとこがいいね(^o^)いろいろ人間関係の裏切りやギリギリの立場とかついはまってしまうし、次の展開がなかなか読めないとこもいいかも(^o^)是非ともみたほうが良いかも一緒にはまりましょうm(__)m

2019-05-29 20:41

よろしく 39歳 青森県 三沢市

CSI:マイアミ

見始めのきっかけは、たまたまBS無料放送の時に、入っていたのを見て、はじめはグロいなーって思って見てたけど、たんだんはまっていってシーズン1からファイナルシーズンまで全話見たかな。毎シーズンさまざまなストーリーが展開されて目が離せなかった。最後まで、ホレイショケインがむっちゃかっこよかったーー。

2019-05-16 14:02

カモメ 48歳 青森県

てっぱん

NHK朝の連続テレビ小説、2010年秋の作品。普段朝ドラは見ないがたまたまテレビを点けたら放送していたのを見てハマり、最終回まで視聴した。大阪局制作なので舞台が尾道と大阪で、ドロドロした人間模様がなくてさっぱりとした展開に好感が持てた。朝ドラは仮に一話見逃してしまっても昼の再放送やBSで土曜日に一週間分をまとめて放送してくれるのもありがたい。

2019-05-15 14:34

カモメ 48歳 青森県

太陽にほえろ!

日活の映画俳優だった石原裕次郎がそれまでは格下と見ていたテレビ界に、映画産業の斜陽と共に軸足をシフトしていった記念すべき最初の作品。後に無名に近い若手俳優の登竜門的なドラマとなる。無名からの抜擢→活躍・成長→殉職という形で番組からの卒業という流れが一般的になっていき、約15年間も続く長寿となった。

2019-04-26 14:06

Cub 48歳 青森県

ゴリラ警視庁捜査第8班

石原裕次郎亡き後の石原プロが製作した刑事ドラマ。西部警察シリーズの続編とも取れる位置付けで鳴り物入りで始まるも、警視庁内の特殊組織という設定等、少々マニアックな方向が仇となり初回より視聴率は低迷。途中から方針転換で倉本聰の脚本を取り入れるテコ入れをするが最後まで上昇する事なく1年で終了。

2019-04-23 22:35

Cub 48歳 青森県

もっとあぶない刑事

ドラマシリーズ第1作目終了後、映画2作品が公開され、それからほどなくしてドラマの第2作目としてかつての「太陽にほえろ!」が放送されていた金曜夜8時枠で開始。前作と同じ作風だが、バブル時代ならではともいえるDCブランドを着こなすスタイルだった。放送終了後も各地のローカル局で再放送されており、未だに人気は衰えていない。

2019-04-23 20:06

Cub 48歳 青森県

あぶない刑事

舘ひろし、柴田恭兵主役の刑事ドラマ。それ以前までの刑事ドラマとは一線を画し、80年代後半からの再開発前夜の港横浜を舞台にし、都会的でいながら時に軽妙なジョークもあったり、堅苦しい刑事のイメージは全くなかった。本放送当初は半年間の予定だったが、徐々に人気が出て最終的には1年間放送され、後に映画化もされるに至った。主要の登場人物が最後の映画まで固定だったのも特色。

2019-04-23 20:05

Cub 48歳 青森県

西部警察PART-III

西部警察シリーズの3作目。前作の続編として特殊車両の更なる充実、全国縦断ロケ、よりアクションの度合いが進む。結果、車両のみならず建物の爆破が多くなり、一方で事件の規模や性質はもはや一介の所轄署のレベルでは済まないようなものになっており、荒唐無稽さが著しくなる。人気を博したシリーズでもマンネリ化は否めず、主役の大門部長刑事こと渡哲也の殉職をもって幕を閉じた。

2019-04-23 19:47

Cub 48歳 青森県

西部警察PART-II

西部警察シリーズの第2作。登場人物の変更があり、第1作の続編ではない事になっているが舞台の警視庁西部署には変わりない。当シリーズ中盤から車両協力の日産自動車製の特殊車両が登場し、視聴層の低年齢化が顕著になる。カースタント等のアクションや爆発の頻度も多くなっていく。前作途中で大病を患い、奇跡の生還を果たした木暮課長こと石原裕次郎が本格復帰し、回復を祈念したファンへの恩返しとして、全国縦断ロケが始まったのもこのシリーズから。

2019-04-23 19:47

Cub 48歳 青森県

西部警察

石原裕次郎、渡哲也の石原プロ2枚看板が主役の刑事ドラマ。日テレで放送された「大都会」シリーズを基本的に踏襲し、より破格の条件が提示されたテレビ朝日に移籍した上で新たにスタート。1979年〜84年まで合計3シリーズが放送され人気を博すと同時に、石原プロに莫大な資産をもたらした作品でもある。大都会シリーズよりはいくらかマイルドになった作風だが、現代の倫理観では地上波での再放送は厳しいだろう。

2019-04-23 19:47

Cub 48歳 青森県

大都会PARTIII

石原プロ製作のドラマが好きで、見たくても諸般の事情で長らく再放送がされていなかったが、石原プロ50周年を機にDVD化されたりBSやCSで放送されるようになった。現代の基準や規制では地上波での放送が限りなく厳しい内容で、それ故に見応えのある作品でもあり、もう二度と同じ内容は製作されないだろう。

2019-04-23 19:45