映画: ショーシャンクの空に

- ショーシャンクの空に好きな人とお友達になろう♪ -

『ショーシャンクの空に』(ショーシャンクのそらに、原題:The Shawshank Redemption)は、1994年に公開されたアメリカ映画。刑務所内の人間関係を通して、冤罪によって投獄された有能な銀行員が、腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず生き抜いていくヒューマン・ドラマ。 原作はスティーブン・キングの中編小説『刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)』。監督・脚本はフランク・ダラボンが務め、彼の初監督作品でもある。原題の「The Shawshank Redemption」は直訳すると「ショーシャンクの贖い」になる(作品解説も参照のこと)。 本作は興行的には成功したとはいえないが、批評家達からの評価は高く、AFIのアメリカ映画ベスト100(10周年エディション)において72位にランクインしており、日本では1995年のキネマ旬報ベストワン(洋画)に選ばれているなど人気を誇った。また受賞には至らなかったが、第67回アカデミー賞で7部門にノミネートされた。
Wikipediaでショーシャンクの空にを確認
1ページ目 / 1ページ中

ひろ 43歳 北海道

主人公は実際に真犯人がいるのに殺人容疑で誤人逮捕され服役。刑務所内の理不尽行為に耐えながら脱獄の計画を立てる。脱獄決行した後のエンディングが本当に感動します。年に一度必ず観ています。今年で多分16回目かな(笑)

2019-09-07 20:06

竜之介 50歳 東京都

作品を見た事がなくてもタイトルだけは知ってるという人は多いんじゃないかと思われる不朽の名作。若い時の殺人がもとで終身刑、仮釈放の審判をもらえないまま、数十年獄中生活をしているモーガン・フリーマンと、冤罪で投獄されてしまったエリート銀行員ティム・ロビンスの二人を中心に刑務所所長や看守、刑務所内の仲間とのからみも含めたヒューマンドラマとなっています。刑務所を題材にした作品は多数存在しますが、派手な脱獄激がある訳でもなく、暴動やトラブルが存在するでもない。1947年当時の人間模様をリアルを描こうとした作風に名作と言われる所以があるかのように思える。ただ、この作品を語るには決して途中で投げ出さない事です(笑)

2019-06-28 16:36

35歳 東京都

冤罪で捕まった主人公が得意な経理学を生かし、ショーシャンク刑務所で生きていく話。モーガンフリーマン演じるレッドとの友情も芽生え、二人は脱獄を試みる。見終わった後はただただ爽快の一言。辛いことや嫌なことがあった時に見たい映画ナンバーワン。

2019-05-15 22:51

ヒロ 32歳 高知県 高知市

雨のシーンと最後のシーンがなんともいえない感動でした。仮出所しても馴染めない生活からリタイアする姿や、心が折れる姿を見ると刑務所の暮らしが慣れていることが原因と思うと皮肉を感じてしまいました。それでも希望を持って生きれば道はあると信じていけることを教えてくれたのはこの作品でした

2019-05-14 21:14

あつ1979 40歳 北海道 釧路市

20年以上前の映画ですが、宗教・人週・差別などを考えさせられる映画です。一人一人俳優や女優の名演技が熱い感動を呼び起こす名作です。映画館で見た方が必ず楽しいんですよ。是非一度見ていただきたいです。必見です

2019-05-12 01:59

ハヤテ 46歳 東京都

昔,映画館で何度も観たのをよく覚えています。今でもたまにDVDで観たりします。スティーブンキングが好きで小さい頃はよく小説読んでました。生きてる意味を考えさせられる映画でおススメです。モーガンフリーマンを観ると若い子と頑張れる様にと思います笑

2019-05-07 09:50

マツモト 37歳 東京都 港区

昔英語の授業で観たのをよく覚えています。今でもたまに観たりします。スティーブンキングが好きで小さい頃はよく小説読んでました。生きてる意味を考えさせられる映画でおススメです。モーガンフリーマンを観ると若い子と頑張れる様にと思います笑

2019-05-02 09:00

ゆゆゆ 33歳 東京都

この映画はわりと最近に見ました。話も展開もなかなか深くてすぐにハマりました。通算10回くらいは見てると思います。見るたびに新しい視点や考え方に気づきます。やはり、名作なのかなと思います。ナレーションがすごく良いです詩的でもあり、美しいです。人生の教訓になるような映画です。年数を重ねるごとに、評価が上がっているのも頷けます。とにかく、控えめに言って素晴らしい映画です。

2019-04-29 08:13

盛り上がる話題で見つけよう♪

全国で人気の映画