映画: BROTHER

- BROTHER好きな人とお友達になろう♪ -

『BROTHER』(ブラザー)は、北野武監督作品、2001年1月27日公開、日英共同制作のバイオレンス映画。イギリスの映画プロデューサーで、「戦場のメリークリスマス」も手がけたジェレミー・トーマスが森昌行と共に製作した。第57回ヴェネツィア国際映画祭特別招待作品。 日本を追われ、米国に逃亡した日本人ヤクザ・山本とその一味が抗争の末敗北して行く様を描く。タイトルの「BROTHER」とはヤクザ関係、異母弟との関係、日米のギャングとの擬似的関係などにおける複数の「兄弟」を意味している。日本国外の一部では「ANIKI」という名称で公開された。
WikipediaでBROTHERを確認
1ページ目 / 1ページ中

しんじ 40歳 東京都

北野武の映画です。アウトレイジみたいなアウトローな映画なんですがサントラは久石譲。哀愁もあって、アウトレイジみたいなアクションもあってでもなんかグッとくるシーンもあり。何回でも見れる映画のひとつです!ファ◯キンジャップくらいわかるよばかやろー

2022-07-08 13:24

Taka 37歳 宮城県 仙台市太白区

北野武作品の中では一番の作品、brother。たけしは勿論だけど寺島進が演じてた役の最後が、主君の為なら命を賭しても尽くすような特攻精神みたいなものを彷彿させてて気持ちよかった。そして、武が演じてた役の「ファッキンジャップくらい分かるよバカ野郎」は言わずもがな名台詞。日本人としては誇らしく逞しく感じたなー。イメージソングに起用されたZEEBRA+ACTIONが歌ってた曲も良し。ヒップホップは好まないから聴かないけどあの楽曲は曲も詞も抜群。

2019-05-10 00:01

盛り上がる話題で見つけよう♪

全国で人気の映画