映画: 凶悪

- 凶悪好きな人とお友達になろう♪ -

『凶悪』(きょうあく)は2013年の日本の犯罪映画。ノンフィクションベストセラー小説『凶悪 -ある死刑囚の告発-』(新潮45編集部編、新潮文庫刊、ISBN 4101239185)を原作とした社会派サスペンス・エンターテインメント映画であり、白石和彌監督の初の長編作品でもある。 原作は、1999年に実際に起きた凶悪殺人事件「上申書殺人事件」を基に、獄中の死刑囚が告発した殺人事件の真相を新潮45編集部が暴き、首謀者逮捕に至るまでを描いた犯罪ドキュメントであり、2009年の文庫化で10万部を超えるベストセラーとなった他、2011年12月にはフジテレビ系バラエティ番組『奇跡体験!アンビリバボー』で紹介された。 第37回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門に出品されることが決まった。 2013年12月6日から8日にかけてアメリカ合衆国・ロサンゼルスで開催されたLA EigaFest 2013で招待作品として上映された。
Wikipediaで凶悪を確認
1ページ目 / 1ページ中

筋トレお兄さん 32歳 東京都 西東京市

ドキュメンタリー映画が好きです、白石監督の作品をよく見ます。恋愛よりバラエティよりドキュメンタリー派です?万人受けを狙った作品より、一つの事実を見ている方が感情移入である。同じようなドキュメンタリー作品のおすすめがあればおしえてください(^^)

2022-01-15 17:16

盛り上がる話題で見つけよう♪

全国で人気の映画