映画: アリータ: バトル・エンジェル

- アリータ: バトル・エンジェル好きな人とお友達になろう♪ -

『アリータ: バトル・エンジェル』(Alita: Battle Angel)は、木城ゆきとによる漫画『銃夢』を原作とした2019年のアメリカ合衆国のサイバーパンク・アクション映画である。 ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドーが製作、ロバート・ロドリゲスが監督を務め、キャメロン、レータ・カログリディスが脚本を執筆した。タイトルロールであるアリータ役をローサ・サラザールが務め、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー、マハーシャラ・アリ、エド・スクライン、ジャッキー・アール・ヘイリー、キーアン・ジョンソンが共演した。製作および公開はキャメロンの『アバター』およびその続編への取り組みにより大幅に遅れた。2018年12月21日にReal D 3D及びIMAX 3Dを含む方式で封切予定であったが、2019年2月14日に延期されることになった。日本では同年2月22日に公開された。 2019年3月20日、ウォルト・ディズニー・カンパニーがフォックスの買収を完了したため、この映画は20世紀フォックス映画が単独で配給を行った最後の作品となった。
Wikipediaでアリータ: バトル・エンジェルを確認
1ページ目 / 1ページ中

J2:磐田 59歳 静岡県 磐田市

ジェームズキャメロンさんがディレクターのこの映画、日本のSFコミック銃夢が原作です。木城ゆきと氏が描いた世界をデジタル処理で見事に映像にしています。主人公の名前が違うだけで後の世界観や登場人物もほぼ同じなので、原作を知る方でも抵抗なく愉しめます。続編期待したい作品です。

2019-05-03 10:59

ひろ 40歳 千葉県

公開されてすぐに観に行きました!原作の銃夢って漫画を知っていたので面白かったです。映画化するってネットでの噂を聞いてから早く観たくて凄い楽しみにしていただけに本当に公開された時は嬉しくて仕方なかったです、しかも終わり方が次に続きそうな感じだったので続編も製作されて欲しいです!

2019-04-26 21:47

盛り上がる話題で見つけよう♪

全国で人気の映画