歌手・ミュージシャン: 松任谷由実

- 松任谷由実好きな人とお友達になろう♪ -

松任谷 由実(まつとうや ゆみ、戸籍名:同じ、1954年(昭和29年)1月19日 - )は、日本のシンガーソングライター。旧姓名および旧芸名は荒井 由実(あらい ゆみ)。1972年にシングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビュー。愛称は「ユーミン」。紫綬褒章受章者(2013年)。公式ファンクラブは「Yuming Fan Club」。所属レコード会社はユニバーサルミュージック(旧:EMIミュージック・ジャパン)。 他アーティストへの作品提供の際には、本名のほか、グレタ・ガルボをもじったペンネーム呉田 軽穂(くれだ かるほ)を使用する場合もある。夫はアレンジャー・松任谷正隆で、彼女の音楽プロデューサーを務める。血液型はO型。 オリコンでは、女性最多となるアルバムミリオン「通算10作」、アルバム首位「通算24作目」、アルバム1位獲得最年長記録(女性1位の64歳3か月、歴代2位)の記録を持つ。1970・1980・1990・2000・2010年代と5つの年代10連続でアルバム売上首位を獲得(歴代1位)。徳永英明、桑田佳祐、山下達郎(3人とも1980・1990・2000・2010年代)が保持していた記録を塗り替えた。 毎年新潟県の苗場プリンスホテルで開催される冬のコンサート「SURF&SNOW in Naeba」では、自身が持つ同一会場でコンサートを行う女性アーティスト1位の記録を毎年更新。
Wikipediaで松任谷由実を確認
1ページ目 / 1ページ中

グリーン 57歳 東京都

宇宙図書館は、とてもいい作品に仕上がっていると思います。このアルバムのツアーが絶対見たくて、ファン歴38年の私が初めてファンクラブに入った位です。そして、横浜県民ホールと八王子オリンパスホールの二回のコンサートに行くことができました。そのコンサートには、もちろんこのアルバムを聴いて行く事が必須です。荒井由実時代がお好きな方も、このアルバムを手に取って聴いてみてください。またまたユーミンを好きになること間違いなしです。このアルバムに収録されている曲の中で、天海祐希さん主演ドラマ(シェフ)で使われている(Smileforme)を知っている方も多いと思います。

2020-05-03 09:26

なり 36歳 神奈川県

60ー70年代、つまり今から50年前からニューミュージックとして和製ジャズをポップスに昇華していた最高のおばあさん。デビュー時は女子大生だったのに地味女などと呼ばれ、あんなにもカッコいい音楽をやっているのに妙な衣装で踊る迷走ぶりも良い。特に南米音楽に傾倒し始めた"真夏の夜の夢"辺りの曲は至高で、春よこいなんかは聴いてるだけで当時を思い出して泣けてきてしまうメロディ。そう、当時流れていたから思い出して懐かしいだけというのもある。

2020-03-26 11:19

46歳 福島県 福島市

情景が思い浮かぶ、詩と曲とアレンジが好きです。季節感がはっきりしていて、これを聴くと冬だなーとか思わせるところがなんともいいです。特に80年代の作品が好きです。自分が学生さんだったころがいま聴いてもすぐに蘇ってくる感じがまたいいのです。

2020-03-24 15:14

まさと 59歳 埼玉県 越谷市

荒井由美時代から聴いています。昔はよくライブを観に行きましたが、最近は行けてません。特に、ルージュの伝言やリフレインが叫んでる、埠頭を渡る風、DESTINY、サーフ天国スキー天国、ダンデライオンなどが好きです。

2020-02-07 13:12

まさ 44歳 愛知県 名古屋市港区

いきなりサビから始まるリフレインが叫んでるが好きです。ひこうき雲、ルージュの伝言、恋人がサンタクロースなど、きれいな日本語で歌詞も独特の歌声も大好きです。ユーチューブでもライブ動画探して見てます。あとユーミンコピーバンドの動画も気に入ってます

2019-04-25 23:24