病気・体験談: 脳虚血

- 脳虚血の経験者や、理解のある人とお友達になろう♪ -

脳虚血(のうきょけつ)とは、脳の血液が不足し、脳組織に十分な酸素、栄養が供給されない状態。一見、健康に見える場合もある。 脳虚血が限界を超えると、脳梗塞を発症する。長期にわたって脳虚血があると、脳組織の浮腫が起こり、頭部CT検査では、特に、側脳室周辺のX線透過性の亢進、いわゆるPVL (Periventricullar low density) が見られる。
Wikipediaで脳虚血を確認
1ページ目 / 1ページ中

あー 45歳 千葉県 千葉市花見川区

つい最近の話です。左半身が痺れ、脳神経外科に行って診断されました。脳の血管が細くなっている所がある、多分一回途切れてまた再開したのだろうと。痺れは怖いですね。45歳は厄年なのかなぁ。。他にも病気持ってるので、すっかり病人になってしまった気がしています。

2022-04-18 06:43