病気・体験談: 尿路結石

- 尿路結石の経験者や、理解のある人とお友達になろう♪ -

尿路結石(にょうろけっせき、英語: kidney stone disease, urolithiasis, urinary calculi)は、尿路系に沈着する結晶の石である結石のこと。もしくは、その石が詰まることにより起きる症状のこと。しばしば激痛を伴う。 要因は明確にはなっていないが、発症は動脈硬化と類似し、メタボリックシンドロームの病態の一つだと考えられ、予防法に共通点も多い。体外衝撃波結石破砕術(ESWL=Extracorporeal Shock Wave Lithotripsy)の登場により尿路結石の治療は変化し、患者の負担は少なくなった。しかし再発予防は重要で、水分を多くとる・肥満防止・食生活改善が基本である。脂肪・動物性たんぱく質・茶・紅茶・アルコール(特にビール)を減らし、ホウレンソウなどシュウ酸の豊富な野菜に気を付け、カルシウムは多すぎも少なすぎもせずといったことである。
Wikipediaで尿路結石を確認
1ページ目 / 1ページ中

ヤマダ 48歳 新潟県

初めての発作から数年後、二度目の発作12時間ほど非常に激しい痛みに耐えました。少し痛みは引いたのですが、まだ痛みがあったので近くのクリニックで生まれて初めてお尻に注射。その後半年ほど様子見でした。しかし、両方の尿管に石があるというので手術することに…

2022-04-21 20:54

ZERO 33歳 東京都 町田市

何か腰に違和感があるなと思ったらしばらくしたら気分が悪くなり痛みの部位があちこちに移動して寒気はするし吐き気もするし食べ物も飲み物も受け付けなくなって耐えられず救急車で搬送されました。しかし病院に到着して診断結果が出たあとに痛み止めの薬を投与され痛み消えたら帰ってくださいと言われ対応の悪さに気分が悪くなりました笑もう二度となりたくありませんwww

2022-02-20 01:27

まもる 54歳 神奈川県

夜中に急に背中の腰の上辺りに激痛が走り、どんな姿勢になっても激痛は治まらず、そのまま耐えること約2時間。この世の終わりかと思うくらい大変だった。急に痛みが治まり、そのまま病院へ行ったら尿管結石との診断結果。薬と痛み止めを頂いて、普段からもっと水分を取るようにとの指導が…。水分って大事なんですね。

2022-02-19 20:31

将太郎 42歳 兵庫県

これが詰まった時と出てくる時はなかなかの激痛でした…幼少気からの蓄積もあり無数の腎結石が残っております( ̄ー ̄)アスリートは水を飲むな世代の末裔です(笑)三大激痛?の一種らしいですが、女性の出産ほどではないと思います…

2020-11-07 18:20

けいちゃん 58歳 愛媛県

激痛でしたが木曜日の午後だった為に総合病院が開いておらず、近所の医院へ…結石って分かっていたので、とにかく鎮痛剤(座薬)をってお願いしました。しかしエコー検査の結果は結石も無く落ちたんでしようと錠剤だけ処方されて帰されてました。しかし翌日も痛みが有り総合病院へ…CT検査の結果、直径12ミリの結石が骨盤辺りに引っかかっていて手術じゃないと取れないとの事。やはりセカンドオピニオンは大切ですね。

2020-07-12 17:15

ひで 55歳 茨城県 水戸市

これは、痛いです。過去3回程激痛に襲われました。今も、時々あやしい痛みがあります。痛みは鈍痛で腰よりやや上の左右どちらかで、筋肉痛や便痛とは若干違う痛みです。立ってもいられ無いし座ってもうずくまってもいられ無い、どうしたらいいのか分からなく成る痛みです。病院に行っても痛み止めの対象位で、後は尿と一緒に出るのを待っか、何度か入院して超音波で少しずつ砕き自然と出すのが基本的な様です。

2020-07-08 10:10

にゃそ 51歳 東京都 中野区

まだ二十代の頃、夜中突然腹痛に襲われた。ただとてつもなく痛く脂汗がダラダラと流れる。下痢か?と思うも便意は無い。のたうちまわりながら頭の中には死がよぎる。怖くなり救急車を呼んで病院へ。エコー検査の結果おそらく石があるのではないかとの事で、その日は何もできず痛みも落ち着いてきたので帰宅。次の日病院で検査の結果レントゲンでハッキリと尿管が詰まって膨らんで倍の太さになってるのを確認。石を溶かす薬と痛み止めをもらった。しばらくすると膀胱から尿道に降りてきたのかおしっこする度に軽い痛みが走る。数日後恵比寿駅前の公衆便所で出している最中「カラン」と音がしてとてもスッキリとした。石が出たのだった。おそらく食生活が原因なのでそれからは注意しているのもあり、あの夜中の痛みはおこっていない。

2020-04-07 12:59

山本 34歳 大阪府

20代前半に発症しました。この頃は暴飲暴食で食べたいものを好きなだけ食べて不規則な生活でした。ある夜にトイレに行こうと目が覚めて用をたそうと思ってもまったく出ず…尿意はあるもののまったく出ずしばらくトイレにいると右の腰部に鈍い痛みが出現して座り込みました。この時に尿意は猛烈にあるのにまったく出ず、右の腰部に痛みが発症したことから直ぐに結石だとわかりました。幸い石にはならず砂のような状態だったので薬とこまめな水分補給で完治しました。

2020-03-09 16:15

TO-TO-TO 46歳 神奈川県

今から20年近く前の事ですが、出張で群馬へ半年ほど行ってる時に、1人でいる時に、急に胃のあたりが痛くなり、徒歩15分で帰れる会社から社宅まで、途中悶絶を繰り返しながら、1時間半ぐらいかけて帰ったのを覚えてます。すぐに救急車を呼ぼうにも、早朝という時間もあり、携帯からなんど119番しても「埼玉のどこですか?」と聞かれるだけで、話しにならないので、隣の社宅の会社の人に頼んで、公衆電話から救急車をやっとの思いで呼んでもらったのを覚えてます。激痛なだけで、命には何の別状もない病気なので、厄介と言えば厄介でした(笑)

2019-05-13 14:45