病気・体験談: 乳癌

- 乳癌の経験者や、理解のある人とお友達になろう♪ -

乳癌(にゅうがん、英: Breast cancer , 独:Brustkrebs, 羅:Carcinoma mamae)とは、乳房組織に発生した癌腫のことである。
Wikipediaで乳癌を確認
1ページ目 / 1ページ中

ゆゆゆ 43歳 愛媛県

当たり前になってる悪性腫瘍…でも身内がなるとやっぱりいろいろ考える。絶対に治るって保証もないしね。誰もが悪性腫瘍になるって事。身近な悪病だね。ならない様に、気を付ける事って出来るのかな?なかなか、難しいよね。。

2021-07-29 08:10

直刃 43歳 香川県

もう数年前になりますが姉を乳癌で亡くしています。初めは定期検診で発見され乳房を摘出しました。それ以降しばらくは問題なく過ごしていたのですが一年たつか経たないかで再発転移が発見されその後は数ヶ月であっという間に逝ってしまいました。特に兄弟の仲が良かった訳では無いですがやはり考えさせられるものがありましたね。

2020-12-05 17:48

安井義明 57歳 愛知県

去年母親は乳がんで亡くなりました今はお父さんも全身転移の癌だけど健康に暮らしてます放射線治療をして脳の方は治りましたお母さん闘病生活3年ホスピスを望まれて死期を悟ってましたお母さんは手術も一切受けず最後を望んで穏やかな顔で人生を全うして天国に行かれました

2020-09-02 08:27

タッチ 60歳 愛媛県 松山市

私は健康ですけど妻が20年前に亡くなりました。それからは男手ひとつで二人の子ども達を大学まで育てました。上は男で下は女の子です。二人共公務員になって県外で元気に暮らしています。くれぐれも女性の方は毎年2回は癌検診を受診する事を切にお願い致します。皆様が悲しい思いをいたしますのでくれぐれもお身体を大切にしてくださいね。最後に家系で癌体質の方は本当に気をつけてください。

2020-08-16 23:29

46歳 埼玉県 川越市

無事に両方の乳房を切除出来たけど、やっぱり、女性って辛いだよね。うちら兄弟は、母乳で育って無いから、お袋は、平然としてるけどやっぱり切除されてからは、元気が無くてサァー大好きな温泉にも連れて行ってあげれないのかな?でも、お袋は、家族の前では、笑顔を見せてくれるけど、本音は、辛いだろうと感じるよ。

2020-05-14 23:56

Sya 41歳 秋田県

自分のおばさんですけど、乳ガンからその他へ転移して他界しました。50歳くらいでした。関東の大学病院で看護師として働いていたのに、本当に残念だった。最近はコロナで大変だけど、みんな自分の健康気を付けようね!

2020-04-22 18:17

ojichan 52歳 長野県 伊那市

自分の母が乳ガンを患ったのは、かれこれ20年ほど前の話。片方の乳房を全摘、リンパにも若干の転移はあったものの、その後、再発することなく今は全く別の場所の足が痛いって言いながら、もうすぐ80を迎える。若いときの乳房で亡くなってしまった会社の先輩とか、同僚の奥さんとか、若い頃の乳ガンは、いかに早期発見するかに掛かってると思う。男としては、たくさん揉んで、早期発見の手助けをしないといけないって思う(*≧∀≦*)

2020-01-06 22:44

こうず 47歳 岩手県

母親が乳がんで他界。自分が小学生の頃から精密検査受けてました。その後、乳がんと診断され片側の乳房を切除しました。しかし、数年後に他に転移しており、入退院を繰り返し最後は、安らかな顔で旅立ちました。医療技術のない頃の話ですが、今だったら助かったのでしょうか。

2019-12-16 19:42

まさ 46歳 岩手県 盛岡市

母親が患いました。大きい腫瘍だったけど手術してだいぶ年月は経ったので再発はないかと思うけど…リンパも切除してるから風邪とかでも心配になります。昔の人だから我慢しがちだけど無理はしないようにさせてますよ。

2019-12-11 16:53

ひこ 36歳 岩手県

僕の母が5年前に乳癌となりました。町の健康診断で発覚したものでしたが、幸いにも早期発見でした。ただ全摘出はしたのでそれなりの負担はあったかと思います。以降放射線治療などに通いかなりの体力は使ったようです。足腰もだんだん悪くなり、いつまでも元気な母ではないのかなと思うと、少しでも早く親孝行をしてあげたいと思う気持ちが強くなりました。

2019-12-10 10:16

Hiyo 57歳 福島県 郡山市

父親の家系は、肺の病気(結核)で祖父、叔母、父がなくなってます。母親の家系は、脳卒中の家系で、はは、母の兄弟妹皆、脳卒中で他界してます。が、何故か姉は、肺癌と乳癌を併発しました。幸いに発見が早かったおかげで大事に至らず、現在は自宅療養中です。私はどうなるのやら・・・

2019-07-13 08:54

イチ 41歳 神奈川県

母親が患っていました。ステージは1以下でしたがその代わり抗がん剤の新薬を使いたいと病院側から提案されて手術代を多少ながら抑えることが出来ましたが見事手術は成功しました。身体は以前より弱くなっているので出来るだけのサポートはしています。今も3ヶ月に1回は病院で検査を受けています。

2019-05-22 03:15

翔斗★☆★ 30歳 東京都 新宿区

俺のお母さんがなった病気当時はガキでしたが、俺は大事なお母さんがいなくなっちゃうのかなって思うと不安でしょうがなかったですたまたま子供の悪ふざけで胸のしこりを見つけて、お母さんに病院行ってって言ったら乳癌でした。お母さんに胸取っちゃうのっていうと、しょうがないでしょって言いました。その時は母強い人だなって実感しました。今でもそのことを思い出してレビュー中も涙が出ます。入院中は毎日ご飯を作って、毎日胸のテーピングを張り替えてたことを鮮明に覚えてます。

2019-05-21 08:00

よりた 64歳 神奈川県 横須賀市

母は乳がん発病ご約5年後に急に倒れて天国え旅立ちました。58歳昭和天皇崩御前11月でした。まだ私は30で独身で孫も見せられず悔やむばかりです。当時は丸山ワクチンが癌に良いと聞き久我山病院まで治療に行ってましたが一度も同伴で行けなかった事が今でも悔やまれます。

2019-05-04 18:02

S 34歳 佐賀県 佐賀市

乳癌は現在我が国で、女性の悪性新生物の疾患箇所でトップに位置する。早期発見では乳房は切除せず、腫瘍本体を取り除く施術方法もある。また、仮に乳房を切除しても、限りなく乳房をもとの状態(見た目)に戻すための『乳房再建術』というのもある。私の母もこの乳癌を原疾患として、他に転移し亡くなった。私が医師を目指す動機となった病気である。

2019-05-02 17:21