病気・体験談: 気管支喘息

- 気管支喘息の経験者や、理解のある人とお友達になろう♪ -

気管支喘息(きかんしぜんそく、bronchial asthma)または喘息(ぜんそく、asthma)は、慢性の気道炎症(好酸球性炎症が典型的であるが、好酸球以外の炎症性細胞が主体の表現型も存在する)、気流制限(典型例では、通常、可逆性あり)、気道過敏性の亢進を病態の基盤に有し、発作性に、呼吸困難、喘鳴、咳などの呼吸器症状をきたす症候群である。 喘息は東洋医学では哮喘と称される(哮は発作性の喘鳴を伴う呼吸疾患で、喘は保迫するが喘鳴は伴わない呼吸疾患である。双方は同時に見られることが多いため、はっきりと区別することは難しい。虚証・実証に区別はされるが、気機(昇降出入)の失調で起こる)。 なお、うっ血性心不全により喘鳴、呼吸困難といった喘息類似の症状がみられることがあるが、喘息とは異なる病態である。 喘息をはじめとするアレルギーが関与する疾患の治療に関して、欧米の医師と日本の医師との認識の違いの大きさを指摘し、改善可能な点が多々残されていると主張する医師もいる。
Wikipediaで気管支喘息を確認
1ページ目 / 2ページ中

まー 40歳 石川県 金沢市

小さいときに喘息を患いましたが、スイミングに通い治りました。ついでに泳げるようになったので「怪我の功名?」みたいな感じです(笑)やっぱり健康が一番ですね。冬になって、空気が乾燥するとせきが止まらなくなることがあります。

2021-10-05 10:32

ユチピク 21歳 大阪府

何千何万人に一人しか発症しない非常に珍しい煙り全てと臭いのアレルギー反応による発作が引き起こす気管支喘息を先天性で産まれ付き抱えた知り合いがいます。話によると外出する時が一番辛いみたいです。色々な場所に行きたくても難しいみたいです。

2021-08-31 10:03

ゆうたろう 33歳 埼玉県

気管支にアレルギー性の炎症が持続的に起こり、過敏な状態になった気道に対し外からの刺激により発作的に狭くなることを繰り返す病気です。症状としては喘鳴や咳・呼吸困難などがあり、特に夜から早朝にかけて悪化しやすいのが特徴です。遺伝、アレルギー、大気汚染などの環境などが主な原因とされていますが、ダニやハウスダスト(ほこり)などのアレルギーによることも多いって言われますが私の場合はストレスでした…

2021-06-08 14:11

赤い羽根 34歳 長野県

俺はまだ軽いんだけど、冬の乾燥した時期に風邪を引いて風邪が先に治って、風邪は治るんだけど咳がで始まってそっから半年ぐらい止まらなくなる。その咳が尋常じゃなくてものすごい深呼吸をするぐらいの深さの咳で肺が辛い。だんだん咳をするたびに体が痛くなってくるし寝付く時も咳が出るのでなかなか眠れない。人と会話をする時にマスクをつけるけど、会話が途切れ途切れになってしまうので意思が伝わらず本当に悲しい。そうこうしているうちに日に日に段々と咳の回数が減ってくる。咳をしていない時に考えるけど健康は本当に大事だと思う。だから日々の体の鍛錬は本当に重要。

2021-05-14 12:37

とし 52歳 岐阜県

定期的な通院と吸入器は必要で。健常者と変わらず生活出来てました。救急搬送されたことはありません。喘息にかかった経緯も不明ですが、タバコ吸っていましたからそれが原因だとは思い止めました、今では発作もかなり減り通院はしていません

2021-03-12 12:48

リュウジ 40歳 大阪府

家族、父母、姉の4人家族ですが僕以外皆喘息もちです。僕は喘息ではありませんが、喘息が出る言葉に出来ないぐらい辛いのがわかります。色々な病気がありますが、やっぱり健康が一番だと思います。コロナウイルスも治療薬や治療法がちゃんと無いから早く出来たらいいなといつも思っています。

2021-03-08 19:40

まぁしゃ 31歳 北海道 札幌市

子供の頃に小児喘息で病院通いでした。小学校でサッカーを始めて徐々に回復して今では発作も起きません。喘息は苦しいけど治る病気だと思ってるので同じく苦しんでる子達も耐えてそして身体を動かして、綺麗な空気のとこでのびのびと療養してもらえればって思ってます。

2020-12-29 09:20

じゅん 42歳 岩手県

小さい頃から季節の変わり目になると胸が苦しくなり普通に呼吸してるだけで苦しかったです。発作が起きると苦しくて病院で吸入すれば落ち着きます。自分は小児喘息なので成長していけば自然に治ります。今では何ともなく生活しています。

2020-12-20 10:31

てっちゃん 27歳 岩手県

子供の頃から患っています。そんなにひどくはないけど、花粉症の時期や乾燥しやすい時期は発作が出やすいです。大人になった今でも不安なので吸入器を常に持ち歩いています。岩手は寒暖差が激しいので地元にいる時より発作が出やすい気がします。

2020-10-30 14:48

誠ニ 39歳 埼玉県 さいたま市

身長が高く、ガタイの良い私ですが、子どもの頃から小児喘息に罹っており、今でも喘息、気管支炎を持っております。吸入タイプの薬を今も使っているので日常生活には支障がありませんが、タバコは苦手で、喫煙する女性は恋愛対象にはなりません。

2020-10-04 16:54

たけし 47歳 徳島県

子供の頃は小児喘息でしたが今はすっかり元気です(笑)あと花粉症がありましたが今年は全然症状が出ませんでした(笑)コロナ自粛で外出しなかったからかも…あとは野球をしているので年齢の割に体力はあるほうかと思います

2020-07-28 20:34

ya-A 34歳 山梨県

俺はまだ軽いんだけど、冬の乾燥した時期に風邪を引いて風邪が先に治って、風邪は治るんだけど咳がで始まってそっから半年ぐらい止まらなくなる。その咳が尋常じゃなくてものすごい深呼吸をするぐらいの深さの咳で肺が辛い。だんだん咳をするたびに体が痛くなってくるし寝付く時も咳が出るのでなかなか眠れない。人と会話をする時にマスクをつけるけど、会話が途切れ途切れになってしまうので意思が伝わらず本当に悲しい。そうこうしているうちに日に日に段々と咳の回数が減ってくる。咳をしていない時に考えるけど健康は本当に大事だと思う。だから日々の体の鍛錬は本当に重要。

2020-07-08 16:03

ゆうすけ 29歳 茨城県

自分ではなくて、自分の弟です。4歳頃から気管支喘息でずっと治療してきました。小さい頃は頻繁に入退院を繰り返し、点滴の針の跡も何箇所もあり、大変そうでした。今でもたまに、家で喘息用の吸入器を使い、症状を抑えています。季節の変わり目に起こりやすいと言います。今ではだいぶ軽くなってきました。

2020-07-07 11:58

さとし 46歳 千葉県 袖ケ浦市

子供の時の小児喘息から、そのまま気管支喘息になりました。季節の変わり目や寒暖差などでかなり咳が出てしまい苦しいですが、タバコを吸っているという矛盾にいつも人から突っ込まれます(笑)今はコロナのせいで、人前で咳をすると嫌な顔をされて大変です。

2020-06-06 21:15

舐め犬 39歳 愛知県

若い頃から喘息に掛かり、走っただけでも、酒を飲んだだけでも、風邪を引いただけでも、とにかく呼吸が辛く、大袈裟に言えば吸いたくても吸えない、吐きたくても吐けない苦しさがありました。寝る時が一番辛く、最悪酷いと救急車を読んだ方が良い場合もあります。でも病は気からと思い、若いときは自衛隊やってましたので構わず走りまくってましたね。病院に行けば楽になります。

2020-05-18 08:45

胸板厚い 34歳 岐阜県

3年に1回くらい冬の乾燥時期に風邪をひくと風邪は先に治るんだけど咳が始まって治るまでに半年ぐらいかかります。小さい時に肺炎になったからその後遺症だと思います。会話も辛いぐらい咳が止まらない時があります。新型コロナウイルスの時に咳が止まらなくなると誤解を与えそうで怖いですね。笑花粉症みたいなものですが日常生活には何の障害もないので同じような人がいたら話を共有できると思います。予防方法は風邪をひかないことに限ります。

2020-04-18 12:44

にゃにょ 45歳 愛知県 豊川市

子供の頃からの持病です。だいぶ体も強くなってきてるけど、風邪ひくと発作が出ることも。。。完治はないのかなぁ(´・_・`)あとは健康そのものヾ(ω`)/アレルギーは若干あるかな。。まぁ薬飲めばいいレベルだから気にしなくてもいい感じ♪(┌・。・)┌大丈夫だぁ〜

2020-03-16 17:06

なんとなく 37歳 岩手県

薬は、飲んでません!笑二十歳過ぎてから環境の変化で喘息の発作が出ましたが、風邪などひかない限り発作が出ることはないです。なんならもう10年は発作が出てません!たぶん、自然治癒したんだと思いつています!笑

2020-03-14 09:29

結優 47歳 千葉県 習志野市

私は何千何万人に一人しか発症しない非常に珍しい煙り全てと臭いのアレルギー反応による発作が引き起こす気管支喘息を先天性で産まれ付き抱えてます。外出する時が一番、大変です。行動範囲が限られてしまうので辛い_(_´ω`)_

2020-02-03 10:27

シン☆ 36歳 愛知県 犬山市

幼いときに小児喘息があり、小学生高学年ぐらいになり落ち着いたと思ってたらしばらくたって大人になりまた症状がではじめました、喘鳴はあまりないですが咳がとまらなくなり苦しいです、特に春や秋とか季節の変わり目にでます、医者から治らない病気で、薬でひどくならないように抑えつつ生活するしかないと言われてます、医学が進み完治する病気になればと思ってます(*_*)

2020-01-20 19:14