病気・体験談: 斜視

- 斜視の経験者や、理解のある人とお友達になろう♪ -

斜視(しゃし)とは、片方の目は視線が正しく目標とする方向に向いているが、もう片方の目が内側や外側、あるいは上や下に向いている状態のことをいう。 俗に眇(すがめ)、ひんがら目(ひんがらめ)、藪睨み(やぶにらみ)、ガチャ目、ロンパリ、寄り目と言われる。 眇は、片目が細い、あるいは潰れているさまを表すこともある。ひんがら目は「僻目(ひがらめ。僻眼とも)」が変化した語である。またロンパリは、一方の目でロンドンを見つつ、もう一方の目でパリを見ているさまに喩えた語であるとされる。
Wikipediaで斜視を確認
1ページ目 / 1ページ中

ゆーすけ 32歳 岡山県

生まれつきの病気で小学2年で手術をしたのでみためはわからないので大丈夫だしうつることもない病気です。他には元気ムキムキで病気や持病はありませんので!目線があってないと言われることはありますがその点はご勘弁を

2020-07-29 18:59